【3行解説・図解有り!】オペラント条件付けにおける強化スケジュールとは?行動主義心理学をわかりやすく徹底解説!

更新日:4月24日

「心理学を学び始めたいけど何から手を付けてよいかわからない」

「学校でオペラント条件付けを勉強したが、いまいちわからない」


このようなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。


そんな方々のために、心理学のアプローチの1つである「行動主義心理学」のうち、今回は「オペラント条件付けにおける強化スケジュール」に付いてわかりやすく解説します!


これから心理学を学びたい方や、心理学を今まさに勉強している方まで、是非参考にしてください!

 

目次

1.オペラント条件付けにおける強化スケジュールとは?わかりやすく3行でまとめると…

2.有名な実験「スキナー箱」

3.オペラント条件付けにおける強化スケジュールとは

4.まとめ

 

1.オペラント条件付けにおける強化スケジュールとは?わかりやすく3行でまとめると…

忙しい人のために3行でまとめてみました!!


・意識的な行動は報酬や罰によってコントロール(強化・弱化)することが可能である。

・結びついた行動・反応と刺激は解くこと(消去)も可能である。

・消去されるまでの期間は、強化・弱化の方法によって左右される!


2.有名な実験「スキナー箱」

まずはオペラント条件付けにおける実験を見ていきましょう!

この「スキナー箱」実験は下記のような手順で行われました。


前提:スイッチのついた箱の中に空腹のハトを閉じ込めておく

手順①:偶然、ハトがスイッチを押す

手順②:餌を与える

手順③:ハトがスイッチを押すたびに餌を与え続ける

結果:ハトがスイッチを押す頻度が増える


では、これを下記のような手順に変えてみるとどうでしょうか。


前提:スイッチのついた箱の中に空腹のハトを閉じ込めておく

手順①:偶然、ハトがスイッチを押す

手順②:電流を流す

手順③:ハトがスイッチを押すたびに電流を流し続ける

結果:ハトがスイッチを押さなくなる


上記2つの実験結果から、意識的な行動は報酬や罰によってコントロールすることが可能であると発見されました!

逆に、報酬や罰の提示をやめることで消去することも可能です!


3.オペラント条件付けにおける強化スケジュールとは

それでは、ここからオペラント条件付けにおける強化スケジュールについて詳しく見ていきましょう。

先ほどの実験では、ハトがスイッチを1回押す(オペラント行動)たびに1度、餌(報酬)や電流(罰)の提示が行われ、強化や弱化が行われました。


このように、オペラント行動1回に対して強化を行うことを「連続強化」と呼びます。

逆に、ハトがスイッチを3回押す(オペラント行動)たびに1度、餌(報酬)や電流(罰)の提示を行うというような、一定の回数・時間ごとに強化を行うことを「部分強化」と呼びます。

そして、この部分強化の「一定の回数・時間ごと」等の方法を強化スケジュールと呼ぶのです。


この強化スケジュールは大きく分けて、下記4つに分けることができます。

​名称

概要

具体例

定率(fixed ratio:FR)

一定の行動数で強化を施す

​3回スイッチを押したら餌を与える

変率(variable ratio:VR)

​平均が一定になるような行動数

間隔で強化を施す

平均3回スイッチを押したら餌を与える

(100回押しても出ない時は出ない)​

定間隔(fixed interval:FI)

一定の時間が経過した後、

最初の反応に強化を施す​

1分ごとにスイッチを押したら餌を与える

変間隔(variable interval:VI)

平均が一定になるような時間経過後、

最初の行動に強化を施す

平均1分経過ごとに

スイッチを押したら餌を与える

(100分待っても出ない時は出ない)

このうち、消去されず、強化が持続する期間が長いのは変率(variable ratio:VR)の強化スケジュールで強化された場合です。


少し話がそれますが、この変率について、日常生活で例を挙げると「ギャンブル」が挙げられます。

中でもパチンコを例に挙げると、「平均〇回の回転すると玉が出てきて儲かる」と表現できます。

したがって、一番強化が持続されやすく、ハマってしまうと怖いのです。


皆さんもほどほどに遊んでくださいね!


4.まとめ

皆さんいかがだったでしょうか!

「オペラント条件付けにおける強化スケジュール」について、理解できましたか!?


もし新しい発見があった方や、まだ理解しきれていないので、ほかの人と会話しながら勉強したいという方はこちらからフォーラムに参加してみてくださいね!


次回は「オペラント条件付けにおける弁別と汎化」について解説していきたいと思います!

緑色のボタンを押すと餌が出るようオペラント条件付けを施したハトに、青色のボタンを提示したらどうなるでしょうか?

期になった方はぜひ確認してみてくださいね!