【昆虫絵本】男の子が大喜び!昆虫絵本おすすめ10選!【2021年版】

昆虫好きな男の子におすすめの絵本をお探しの方へ


絵本は子どもを楽しませながら知識を伝える、大切な道具です。 そのジャンルは多岐にわたり、目的を持って探すとなるとなかなか大変なものです…

・昆虫を題材にした絵本ってあるの…? ・昆虫は好きだが、絵本に興味を示さない… ・読み聞かせをしたいけど、どの絵本がいいのかわからない… こういった悩みを感じる方々は多いのではないでしょうか? 本記事ではそういった方向けに、 プロが厳選した、昆虫を題材にした男の子が大喜びする絵本おすすめ10選をご紹介します! 是非この記事を参考に、最適な食育絵本を選びましょう!




目次

1.むしさんどこいくの?

2.カブトくん

3.むしプロ

4.イモムシかいぎ

5.むしのあいうえお

6.どうしてそんなかお? 虫

7.むしむしでんしゃ

8.ぼく、だんごむし

9.むしたちのうんどうかい

10.かぶとむしのぶんちゃん

11.最後に

1.むしさんどこいくの?

あらすじ


この絵本は、男の子の昆虫入門にぴったりの絵本です!

てんとうむしさんが歩いていく先にはなにがまっているのでしょう!

昆虫に問いかけながら進んでいくので、自分も絵本の世界に入ったかのように読み進めることができます!

イラストもほどよくリアルでかわいいので是非読んでみてくださいね!


2.カブトくん

あらすじ


この絵本は大きなカブトムシのカブトくんと、お友達のように過ごす絵本です。

しかし、ラストでカブトくんが、ここにいるのが正解ではないことに気づき…

涙あり笑いありの感動ストーリーになっています!

昆虫好きな男の子に是非読んでほしい一冊です!


3.むしプロ

あらすじ


タイトルの通り、「昆虫×プロレス」!!

男の子の好きが詰まった絵本です!

文章もまるでプロレスの実況かのようで、読んでいる側も楽しく、熱くなってしまいます

最後に勝つのはどっちだ!?


4.イモムシかいぎ

あらすじ


イモムシたちが、様々な議題を葉っぱに書いて持ち寄り、会議を始めます。

ところどころに出てくる「ソウデスナ ソウデスナ」はとても印象に残り、

子どもとの会話で出てきてしまいそう

カラフルなイモムシとかわいいイラスト、そしてリズミカルな文章を是非楽しんでみてください!



5.むしのあいうえお

あらすじ


五十音を頭文字に、昆虫の特徴などにまつわる文章が書かれていきます。

これを全部覚えたら男の子憧れの昆虫博士になれること間違いなし!

昆虫に詳しくなるのはもちろんですが、言葉の練習にもいかがでしょうか。

また、絵は切り絵で表現されているので、とってもきれいで目を引きます!


6.どうしてそんなかお? 虫

あらすじ


とってもリアルなイラストで昆虫の顔が書いてある、インパクトある表紙の絵本!

なんでカブトムシは立派な角があるんだろう、カマキリの目が大きいのはなんで?

そんな疑問を教えてくれる絵本になっています!

昆虫の顔を近く見ることって、あまりないですよね。

是非一度、男の子と一緒に読んでみてください!



7.むしむしでんしゃ

あらすじ


ムシと言っても昆虫だけじゃありません!

いもむし電車は、弱虫・泣き虫・でんでんむしまでどんな虫でも乗せちゃいます!

電車が走る、「ののたん」の音はとても耳に残り、心地がいいですね!

最後はさなぎになり…!?


8.ぼく、だんごむし

あらすじ


男の子が大好きな昆虫と言えば「ダンゴムシ」!

つつくと丸くなってかわいいですよね!

そんなダンゴムシの食べ物って知っていますか?

また、エビやカニの仲間であることは??

そんなダンゴムシの生態を教えてくれるのがこの絵本!

読んだ後はお散歩も楽しくなりそうですね!


9.むしたちのうんどうかい

あらすじ


男の子に人気のある昆虫たちが運動会を始めました!!!

それぞれの得意をいかして、様々な競技に挑戦していきます!

ちなみにこちらの「むしたちの○○」はシリーズになっていて、

他にも遠足やお祭りなどもあります!